▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

カラミざかりレビュー

カラミざかり【桂あいり】最新情報あり|大人のための漫画

クラスメイトの男女4人、いつも他愛もない会話で学校生活を過ごしていた。

しかしある日、興味本位で訪れた男子の部屋で多感な彼らはついに一線を超えてしまう…

日常、好奇心、片思い、そしてセックス

夏の日、彼らの身体と心は複雑に絡まり合う。



カラミざかり【桂あいり】第一話 飯田もオナニーすんのかな…

ある高校生男女4人の物語

山岸高成・吉野貴史・飯田里帆・新山智乃の4人は仲の良いクラスメイトだ。

彼らは友達関係であり、交際しているわけではない。

ある日、高成と貴史が一緒にお弁当を食べていると、同じクラスの野村という女子が話をしているのが聞こえてきた。

それは、大学生の彼氏と駅裏のラブホで5回もしたという話だった。

それを聞いた貴史は大興奮で言った。

うお~~俺もヤリて~

一緒にいた高成は声が大きい貴史が恥ずかしくて仕方なかった。

すると、貴史が携帯のAV女優を高成に見せてきて言った。

飯田に似てね?

飯田に思いを寄せている高成は、否定した

が…高成はそのAV女優の事が頭から離れなかった。

二人がそんな話をしていると、後ろから智乃が貴史の携帯を覗き込みパッと取り上げた。

そして里帆に

これ里帆に似てるってと言った。

里帆は顔を赤らめた。

そして、貴史と高成に言う

あんたらがドスケベなだけじゃん

高成は、あんた「ら」と自分も一緒にされて落ち込んだ。

高成はさっき起こった事が気になって仕方なかった。

飯田にエロイ奴って思われたかな…

その日は授業も終わりみんな帰宅する。

高成は今日、貴史に見せてもらったAV女優の作品を見ながらオナニーをしている。

そして思った

確かに 飯田に似てる

高成は自分の手の平の中に射〇してしまう。

AVの中では女優が男優に自分でしてごらんと言われてオナニーしている

飯田もオナニーすんのかな…

時同じくして里帆の家では、ベッドの上で里帆が同じAVを見てオナニーしていた。

そして男優に潮を吹かされていた。

男優は女優の中に挿れる。

里帆は自分の中に二本の指を入れた。

里帆は激しくイった


カラミざかり【桂あいり】を読んだ感想

最初の場面で、普通にありそうな高校生活が映し出されます。

高校生と言えばみんな異性に興味を持ち始めるころですね。

ちょっと早熟な大学生の彼氏がいる野村みたいな女の子がいたり、真面目な高校生がいてたり…

物語はそういう所からはじまっているので、私たちを自分が高校生だったときに連れていってくれます。

懐かしいな、こんなこともしたかったなという気持ちにさせてくれます。

このシリーズの主な登場人物は男女4人です。

彼らはずっと仲良しの友達なのですが、お互いもちろん異性として意識はしていると思います。

ただきっかけがないだけで、きっかけさえあれば一線をこえてしまいそうなそんな関係に思います。

性に対して、割とオープンなのは貴史と智乃と思います。

貴史は大学生の彼氏がいる野村がデートの話をするのを側で聞いて、大興奮。

それが自分も早くセックスをしたいという気持ちに火が付いてしまったと思います。

あのクラスメイトはもうセックスしてるのに、私(俺)はまだしていない…

高校生の時はこんなことを考えたりしましたよね♪

そしてオナニーも自分はしているけど、あの子はしているのかな?って…

第一話の最大の見所は里帆のオナニー姿と思います。

里帆のおっぱいがプルプルで綺麗な身体で見とれてしまいました。

是非、皆さんも手に取ってくださいね。

 

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

-カラミざかりレビュー

Copyright© 大人の漫画【カラミざかり】桂あいり最新情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.